看过
搜索
首页  »  电视剧  »  日本剧  »  警犬卡尔 2在线观看

警犬卡尔 2

nan播放:加载中...

剧情介绍

  『刑事犬カールII』(けいじけんカールツー)は、1981年4月8日から同年9月23日まで系列で放送された刑事ドラマである。TBS、東京映画、渡辺企画の共同製作。全24話。   1977年9月から1978年6月まで同系列局で放送された『刑事犬カール』の続編。警察犬カール号は前作に引き続き「クラッフォー・オブ・ツカサドール」が演じたが、ヒロインは木之内みどりから坂上味和に変更され、手を組む仲間も加納竜や宮脇康之(後の宮脇健)から江藤博利に変更された。   放送時間は、前作を放送した『ブラザー劇場』(月曜 19時30分 - 20時00分)がバラエティ番組枠『ブラザーファミリーアワー』に替わったため、水曜 19時00分 - 19時30分での放送へ移行した。これにより、本作は複数社提供番組となった。   主役の「カール」は、前作に引き続き主演犬の「ジル」とその妹、弟、いとこの四匹が演じている。妹犬は兄の代役、弟、いとこは物を咥えたり咬んだり、匂いを嗅いだりといった細かいカットで使われている。「芸達者ぶり」が評判となったこのカールだが、カットの重ねで演出されたもので、湯浅憲明監督は「実際の犬には出来ないことばかり見せて、嘘ばかりついて視聴者をだまして、慙愧に堪えない」と語っている。日本にはハリウッドのように動物の技能訓練プロダクションが無く、制作者側が工夫して犬の演技を撮らねばならず、「動物の番組は人気は獲れるが労多くして功少なしの世界だ」と振り返っている。特に演技訓練を受けたわけでもない主演犬のジルは、ストレスから番組終盤には体力も衰え、ダッシュもままならなくなり、本作終了後には死んでしまったという。
可能你会想看:警犬卡尔2  警犬卡尔 2  警犬卡尔 刑事犬カール  

你可能喜欢的日本剧 剧情片

影片评论

共有条影评
评论加载中...

网友短评

シ兲喨説脕咹

感受到日本文化与中国不同的地方,并在观看中国电视剧时体会到文化差异。

发光你没电

紧密结合剧情展开和角色刻画,没有强行增添多余戏份或任务。

尊师重教

每一集都有精彩的追逐和激烈的枪战,让人紧张刺激,仿佛置身于电影院。

折戟

在剧中,卡尔与警员之间的友谊和默契让人震撼。我们身边还有很多这样默默无闻做着功勋的英雄,希望通过这部剧可以给予他们更多的关爱和尊重。

南湾不秋

剧中还有不少反派角色,每一个都有着自己独特的性格和动机,让人对剧情更加期待。

咖啡陪nǐ

这部剧不仅仅展现了警犬和警员之间默契的配合,更重要的是对正义与善良执着的追求。卡尔代表了那份无私奉献和真挚友谊,每次解决案件都留下了深刻的印象。配乐更是令人感动。

青山隐居

作为青少年时期就成长为一个有责任感和能力的女性,玉木菊美展现了自信与勇气。

★恋No伤

南田麻美子饰演的刑警鸠濑惠子是个兼具职业态度和家庭责任感的女性角色,让网友深受感动和敬佩。

伤后才懂得

悬疑诡异的气氛和缜密的逻辑思维让整部影片更具魅力。

∞我想是疯了

镜头运用恰到好处,点睛之笔甚至将剧情提升到戏剧级别。